経過報告

私の資産公開【投資を始めて4ヶ月目】

資産公開4ヶ月目

自分の資産状況を把握するため、月に1回集計しています。

また、年間の配当金を計算することにより、投資や節約に対してのモチベーションアップにも繋げていきます。

 

それではさっそく確認していきます。

2020年7月のアセットアロケーション

6月は保有する資産に株式以外の資産も保有しようと思い、米国ETFのAGG(iシェアーズコア米国総合債券市場ETF)を購入しました。

これで資産が株式と債券になりました。

 

割合については次のような感じです。

アセットアロケーション2020.7

株式85%の債券が15%、現時点での配分は最終的な理想に近い形です。

総資産が少ないため、買い足す銘柄によりアセットアロケーションはすぐに崩れますが、長期的にこのような形になればと考えています。

 

国別で見ると日本が46%で米国が54%です。

この部分の比率は現在悩んでいる部分で、日本株を多めに持とうかと考えています。

私が保有する資産のポートフォリオ

次にポートフォリオをまとめてみました。

それぞれ確認していきます。

日本株

先月から3銘柄増やして1銘柄を手放したため、合計で20銘柄になりました。

保有銘柄一覧はこんな感じです。

日本株銘柄一覧2020.7

年間の配当予定額は1,932円になりました。

配当金割合別のグラフはこのようになりました。

配当金割合2020.7

セクター別の割合はこのようになりました。

セクター別割合2020.7

米国ETF

ETFはHDV(iシェアーズコア米国高配当株ETF)とAGGの2銘柄を買い足しました。

これで保有銘柄は3つになり、今後はこの3つの保有株数を増やしていきたいと思います。

 

現在の保有株数はこんな感じです。

保有ETF2020.7

現時点での年間配当予定額は2,028円になりました。

投資信託

投資信託の状況はこんな感じです。

投資信託2020.7

年間の配当金予定額について

日本の個別株と米国ETFの年間配当予定額は、

1,932円+2,028円=3,960円

 

毎月平均にすると330円の不労所得になります。

これで毎月スリーコインズで買い物ができるキャッシュの強化ができました。

 

これからも継続して資産を増やしていきます。