資産公開

私の資産公開【投資を始めて9ヶ月目】

資産公開9

自分の資産状況を把握するため、月に1回集計しています。

年間の予定配当金額を計算することにより、投資や節約に対してのモチベーションアップにも繋げていきます。

 

みっちー
みっちー
2020年12月2日現在のデータで集計をしました

それではさっそく確認していきます。

2020年11月のアセットアロケーション

11月に購入したものは、ETFと日本個別株、投資信託でした。

各種割合については次のとおりです。

資産割合11

この月はHDVを買い増したので、米国株式の割合が増えました。

全体としての株式割合が増えたので、資産全体の債券割合が8%になってしまいました。

 

2020年も今月で最後の月なので、2021年は株式の相場も確認しながら債権割合を10〜20%にしていきたいです。

私が保有する資産のポートフォリオ

次にポートフォリオをまとめました。

みっちー
みっちー
私が保有している資産は、日本株、米国株ETF、投資信託です

それぞれ確認していきます。

日本株

11月は買い増しで1銘柄を購入しました。

合計は24銘柄で、保有銘柄一覧はこんな感じです。

個別株一覧11

年間の配当予定額は2,947円になりました。

配当金割合別のグラフはこのようになりました。

個別株式グラフ11

個別株の配当金に対する割合は1番大きいもので12.9%。

上位の割合は先月とほとんど変わりませんでした。

 

セクター別の割合はこのようになりました。

セクター別グラフ11

年間の配当金が増配・減配した企業があり、順位が入れ替わった部分もありました。

ただ割合が大きく変わった部分はないので、先月と同じような割合です。

米国ETF

高配当のETFとして、SPYD・HDV・VYMを購入していました。

SPYDのみ定期買付で買い増していたため、SPYDの比率が大きくなっています。

 

今後は3つの銘柄を同じくらいの比率で保有したいと考えているため、比率を確認しながら買い増しを検討しています。

ちなみに11月はHDVの買い増しをしました。

ETF一覧11

現時点での年間配当予定額は3,357円です。

投資信託

投資信託の状況はこんな感じです。

投資信託11

損益は先月より大きくプラスとなりました。

年間の配当金予定額について

日本の個別株と米国ETFの年間配当予定額は、

2,947円+3,357円=6,304円

 

毎月平均にすると525円の不労所得になりました。

継続した甲斐もあり、やっと500円の大台に乗りました。(笑)

 

投資資金をトータルしてみると、

日本個別株:67,346円

ETF:84,288円

投資信託:17,999円

合計:169.633円

 

資産別の損益を確認してみると、次のような状況です。

元本 損益
日本個別株 63,805円 +3,541円
ETF 78,290円 +5,998円
投資信託 16,000円 +1,999円
合計 158,095円 +11,538円
みっちー
みっちー
米国株式も日本株式も大きく値上がりしているため、損益の合計が大きくプラスになっています。

プラスなのは嬉しいですが金額には囚われず、これからもコツコツ資産を積み重ねていきます!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です